出張着付け

お客様のご自宅、または出先(結婚式があるホテルや、宿泊先のホテルなど)へ行って、着付けをするのが「出張着付け」です。
あくまで着物の着付けのみで、ヘアーメイクなどはいたしませんのでご了承下さい。
代金は、当日、着付けの後に現金で頂戴いたします。
また別途、交通費として実費相当分を頂戴します。(場所によって違います)
尚、弊社は個人のお客様のみを対象とし、美容室、結婚式場などからの依頼はお断りいたします。 


価格表

出張着付けの価格は次の通りとなっております。

着物の種類               備  考 お値段
振袖 未婚女性の第一礼装 帯は変わり結びとなります。 5,000円
留袖 既婚女性の第一礼装 帯は二重太鼓となります。 4,500円
訪問着
付下げ
色無地
未婚・既婚を問わず着ることが出来る礼装の着物です
基本的に帯は二重太鼓です
変わり結びを希望の場合1000円アップです
4,000円
女物の袴 卒業式などに。着物の着付け代も含みます。 4,000円
小紋・紬 帯は名古屋帯ですが、袋帯の場合は1,000円アップです。 3,000円
喪服 3,000円
浴衣 2,500円
花嫁仕様の
振袖着付け
花嫁仕様の振袖着付け+箱迫セットレンタル 12,000円
花婿・花嫁の振袖着付け+箱迫セットレンタル 17,000円
 引き振袖 花嫁さんの着物です。
きものと小物はご自分でご用意下さい。
新郎様(紋付き羽織袴を着付けします。)
20,000円 

8,000円
婚礼 新婦様(白無垢又は色打掛)
新郎様(紋付き羽織袴)
   介添えが必要な場合は別途介添料を戴きます。
   婚礼の着付けのみ、交通費込みです。(但し京都市内に限る)
25,000円
 8,000円

 ・お子様の着付けはしておりません。 
 ・男性の着付けはしておりません。(婚礼を除く)        ご了承下さい。 

 

【所要時間について】
・お申し込みの時に所要時間をお伝えします。概ね約30分ほどで出来ます。(婚礼着付けを除く)
【早朝・夜間料金について】
・早朝夜間深夜料金は下記の通り頂戴します。
   着付け開始が午前5時〜午前7時まで(早朝料金) 1000円
   着付け開始が午後8時〜午後12時まで(夜間料金) 1000円
   着付け開始が午前0時〜午前5時まで(深夜料金) 2000円
【キャンセル料について】
・キャンセルは24時間前までは受け付けますが、それ以降のキャンセルに関しましては100%の料金を頂戴致します。
【交通費について】
・交通費として実費相当分を戴きます。
(参考:京都市内の場合500円 長岡京市・宇治市・向日市・大山崎町・八幡市・京田辺市・は1000円  
その他の近畿圏内は、JRなど実際に乗って行く電車・バス等の実費料金を頂戴します。) 

申込み方法

価格表をご覧の上、納得が出来ましたら、着付けのご依頼を下さい。 
申込の方法は下記の2つの方法がありますので、どの方法でも結構です。

・申込フォームから依頼する 
  申込フォーム から申し込んで下さい。
  

  
メールフォーム以外からの申込はお受けできません。
  弥生屋宛てのメールでの申込はお受け出来ません。必ずフォームをお使い下さい。
  フォーム内容は私の携帯に転送されますので、すぐに対応致します。
 

このフォームから申込して2日以内に連絡がない場合は、到着していない可能性があります。 再度ご連絡お願いします。
携帯メールをご利用の方で、受信制限をされている方にこちらからの返事が届かないことがあります。 受信制限をされていることによる連絡の行き違いに関しては当方は責任を持てません。
受信制限をされている方は、フォームではなくお電話でお申し込み下さい。

最近、ごく稀ですが、スマートフォンからの申込みが出来ないことがあります。その場合も電話で直接お申し込み戴くか、フォームではなくメールでお申し込み下さい。      

・携帯電話に電話して直接申し込む 
  携帯電話は 090-3650-8287 です。 固定電話は 075-432-8959 です。
 


おかけ間違いのないようにお願いします。
時々出られない時があります。その時はメッセージを入れておいて下さい。尚、電話番号非表示の場合は、着信拒否をしております。
電話の場合、聞き間違いなどがある場合がございます。出来る限り、申込フォームでお願い致します。 

戻る